いつ結婚?小林麻耶の歴代熱愛彼氏5人!恋愛上手は婚期のがす?

3位:番組をきっかけに明石家さんまとも・・!?

現在TVで見ない日もないのでは・・と思えるほど、人気のお笑い芸人明石家さんま。最近は、主に自身のトーク能力を生かしたバラエティ番組のMCで活躍されている。
そんな明石家さんまと番組で共演し、絡みがあまりにもリアルだった様子から、もしかしたら付き合っているのでは?という噂が立った。
一時期インターネットを中心に話題にはなったものの、その後の目撃情報などもなく、あまりに信憑性にかける情報のため、いつしか消えていった。

2位:年下も守備範囲!?ハンカチ王子こと、斎藤佑樹選手

2006年、夏の甲子園を覚えているだろうか?決勝再試合、延長15回を現メジャーリーガー田中将大投手と競り合い、勝利した人物こそ、斎藤佑樹選手だ。
現在は日本ハムファイターズに所属しているが、なかなか結果が残せず、プロとしては苦戦を強いられている様子だ。
そんな彼との関係を週刊文春が報じた。

2011年年末、伊勢神宮にて家族連れで参拝している様子をカメラがとらえた。
小林麻耶は黒のコート姿、斎藤佑樹選手は黒のスーツで訪れている。この記事に対して小林麻耶は「清らかな気持ちになりました。来年も行きたいです。」「新年早々、大変申し訳ありません。」と語っており、一緒に参拝していたことは認めたが、交際については否定していた。

その後、”今夜比べてみました”では斎藤選手との仲についても語っていた。
「斎藤佑樹投手とは『ハンカチ王子』と呼ばれる前からの知り合いで、治療院の先生たち、患者さんたち、その仲間や家族、みんな知り合いです。」
「何年もの間の友人なので、今このような記事が出ることに正直驚いています。これからも、友人、仲間の1人として、斎藤佑樹投手の活躍を応援しています。」
また、この件に関しては斎藤佑樹投手も話している。
「ちょっと!なんで僕がオフに小林麻耶ちゃんと100%結婚するみたいになってるんですか。(結婚する確率は)0%ですよ!」
2人ともきっぱりと否定している上、実際これ以降に話や目撃情報もない。
斎藤佑樹投手自身も、噂では戦力外通告を受けるのでは?という話が出るほど不調も続き、なかなか恋愛について考える余裕もなさそうである。

1位:高野貴裕アナには2回プロポーズされた!?

”今夜比べてみました”で「お付き合いはしてないけど2回プロポーズされた」と話していた。
番組内では、チュートリアル徳井義実が上手に掘り下げていくと、TBSに入社し1、2年の頃、お相手の男性に仕事の相談をしていた際に「それなら俺と一緒にならないか」とプロポーズされたそうだ。
マスコミにありもしないことを報道されるのが嫌なため、20代は恋愛を封印していた小林麻耶。この時も、30歳までは仕事をがんばりたいと断るも、30歳になった際に再び婚約指輪と一緒にプロポーズをされた。
しかし、この時小林麻耶は報道キャスターになったばかり。タイミングが悪く、この時も仕事を優先したのだが、TV内ではこれらを同期の社員ではないかと盛り上がっていた。
なお、同期入社の男性アナウンサーは高野貴裕のみである。

余談だが、その後高野アナウンサーは、2011年に大学時代の後輩である、女優の星野真里と結婚している。

モテ期もすぎれば婚期遅れに

現在、特定の彼氏はいないが、結婚願望は強い。と本人はコメントしている。
さらに、同世代の同じくアナウンサーである高橋真麻曰く「女のさしすせそを使いこなす小林麻耶は女のプロ」というコメントもあるほど、彼女はモテる様子だ。
しかし、現在すでにアラフォーの小林麻耶。姉の小林麻央の様子も気になるようだが、今後の自身の結婚についてはどう考えているのだろうか。
いつまでも続くとは限らないモテ期に乗らないまま婚期を逃していくのだろうか。
今後の彼女に注目である。