レズビアンであることを告白した芸能人トップ5!

2位:モデルのHiROMi

中性的でありながらどこかボーイッシュな雰囲気を持っていて人気のファッションモデルのHiRoMiさん。

現在はモデルだけでなDJとしてLil’Bの専属バックDJを担ったり、「DJ REIKA」という名前で「Psy-Trance Queen」や「Psy-Trance Queen Vol.2: Hagane」などサイケトランス系のCDを発売など音楽の方面にも活躍している。

そんなHiROMiさんは2011年度4月号のハピーナッツ誌上で自身がレズビアンであること公表し、さらにAURA(アウラ)という名の女性モデルとの交際していることも明かした。

さらに、このときにAURAさんとのセミヌードのツーショット写真を披露して話題を集めた。

1位:東小雪

2005年ごろまでは「あうら真輝」の芸名で宝塚歌劇団花組の男役として活躍していた東小雪さん。

2010年秋に本名である東小雪を公表してLGBT(※)支援活動を開始、さらに自らレズビアンであることを明かした。

その後は「『女の子』が好きな『女の子』のための友だちづくりイベント」を開催したり、『レズビアン的結婚生活』や『なかったことにしたくないーー実父から性虐待を受けた私の告白』を出版するなどLGBTだけでなく性虐待に関する支援活動を積極的に行っている。

2013年3月1日には東京ディズニーリゾートで恋人の女性であるひろこさんとの結婚式を行った。

なお、東京ディズニーリゾートで結婚式を上げたカップルは数多いが、同性婚では東小雪さんが初めであり、ふたりともウェディングドレスを着ていたこともあり、こちらでも話題をよんた。

※LGBT:レズ、ゲイ、バイ・セクシャル、トランスジェンダーなど性的少数者を表す言葉