ジャニーズきっての天才画家!大野智のすごい絵の作品10選!

大野智のすごい絵の作品:3位「個展:FREESTYLEでの作品」

大野智
http://i-article01.com/

個展作品の1つでもあるブルドッグの絵が3位にランクイン。大野智自身が動物の絵を描きたいと思い、描いたのがこの「ブルドッグ」。

ブルドッグの細かい特徴まで捉えられている作品。この絵は大野智の個展「FREE STYLEⅡ」の写真集にも登場しているそうだ。

このブルドッグについて「友達の犬」と話した大野智。ブルドックは彼女のもの?と熱愛まで報道されたが大野智は完全否定をしている。

大野智のすごい絵の作品:2位「24時間テレビチャリティーTシャツのデザイン」

嵐 チャリティー
http://riddle-story.com/

24時間TVのTシャツが2位にランクイン。2013年の24時間TVは嵐がメインパーソナリティを務めた。24時間TV恒例のチャリティーTシャツを大野智と草間彌生がコンビを組み手掛けた。

ちなみに2012年にも嵐はメインパーソナリティを務めており、この時も大野智は奈良美智とコラボをしてチャリティーTシャツを完成させている。

大野智のすごい絵の作品:1位「亀梨和也の肖像画」

亀梨和也
http://gadgetterz.jp/

1位は大野智が手掛け後輩の「肖像画」。こんな大きな肖像画をプレゼントしたのは亀梨和也しかいないと大野智は語っていた。同じジャニーズの後輩「亀梨和也」に絵をプレゼントした大野智。絵は亀梨和也の「肖像画」だった。

絵をプレゼントしてもらった経緯は、亀梨和也がジャニーズJr.だったころ、絵の上手な大野智に「今度描いてください」とお願いしたところから始まった。

亀梨和也もデビューをし気づけば10年越しのプレゼントとなった。何か月も亀梨和也の写真とにらめっこをして描いたそう。多忙な中でも絵に取り組む姿勢はプロそのものだ。

個展を開催するレベルの大野智。これからもテレビやグッズデザインなどで個性豊かな絵を披露することだろう。

【みんなに読まれてます】