世界の親日国ランキングトップ8!

2位:日系人も多いブラジル

サッカーとサンバのカーニバルで有名なブラジルも、親日国として有名だ。

ブラジルと日本の歴史は、明治時代から続いている。1908年、明治41年に、初めてブラジルに日本移民がやってきた。日本移民の人達は、高い職業意識や生真面目さから、ブラジル人の尊敬と心をつかんだのだ。

今やブラジルでは、世界最大の日系社会を築いている。日系社会は外へ繋がる縁が多く、ブラジルのエリートは必ず日系の友人を作る。その縁が、多くのビジネスや出会いをもたらしているのだ。

東日本大震災の時も、日系ブラジル社会は多大な援助をしてくれた。大きな団体が2週間で約4000万円近くの義援金を送ってくれたことが分かっている。

1位:親日国の代表といえば台湾

親日国、と言われると真っ先に思いつくのは、台湾ではないだろうか。
日本と近く、人気の旅行先でもある。最近は「KAWAII」が文化として知られており、若い人を中心に日本のサブカルチャーが受け入れられている。

台湾と日本の歴史はとても深い。台湾は山賊や病、アヘン等の様々な問題を抱えていた。その問題の多くを解決したのが、日本だったのだ。

教育の制度やダムの建設など、台湾の発展には日本が深く結び付いている。今の台湾でも、当時日本と協力して作り上げた時代の建物が多く残っている。もし、旅行で台湾を訪れたら『日本探し』をしてみるのも面白いだろう。