スキャンダルによって転落した芸能人トップ5!

2位:萩原健一、スキャンダルで転落!

とあるスキャンダルによって、一気に転落した芸能人としては、萩原健一の名が思い浮かぶだろう。

ドラマ『傷だらけの天使』や神代辰巳監督によるロマンポルノ作品の数々に出演し、70~80年代に爆発的な人気を得た萩原。

その後もベテラン俳優としてキャリアを築き上げたのだが、2004年の映画『透光の樹』撮影時にスタッフや共演者に暴力、暴言を奮ったことがスキャンダルで発覚。

本人もそれを否定するどころか、開き直って狂ったように叫ぶ映像が公開されたことから、イメージは大きく悪化。

もはや、メジャーな映画で彼の姿を見ることはなくなってしまった。