壮絶で波乱万丈な人生を歩んでいる芸能人トップ5!

4位:波乱万丈な人生を歩んでいる安室奈美恵

1999年3月17日、当時21歳だった安室奈美恵の実の母親が母が義理の弟に車で轢かれ、ナタで殴られるという衝撃的な事件が発生。実母は病院に搬送されるたが、間もなく死亡した。その後、犯人である叔父が山中で農薬による服毒自殺により死亡しているのが発見される。

彼女の左腕のタトゥーには、「母の愛は私と一緒に生きている。私の心の中で永遠に安らかに眠れ。」という言葉が最愛の母の亡くなった時刻と共に刻まれている。