壮絶で波乱万丈な人生を歩んでいる芸能人トップ5!

2位:壮絶な人生を歩んでいる成宮寛貴

幼い頃に両親が離婚。母親に引き取られる。中学生の頃に母親が病死。祖母の家に引き取られたが、生活は苦しく、高校進学を断念し、土木関係の仕事に就くが、自分の不運な人生に嫌気がさし、新宿2丁目にたどり着き、ゲイバーで働き始める。

そこで持ち前のルックスから人気を集め、芸能関係の耳にもその情報が入り、芸能界入り。また、成宮には弟がいて、弟の生活費や学費などの全ての面倒をみていたという。

今や大人気シリーズになったドラマ「相棒」に抜擢される彼の演技も、過去の壮絶な人生から成せるものなのかもしれない。