宝塚出身のドラマで活躍している芸能人トップ5!

1位:檀 れい

現在、テレビドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」で美しくミステリアスなセレブママ役を演じている檀れい。

実は、宝塚歌劇団への入団テストは最下位、新人公演では7年目のラストチャンスでヒロインに抜擢されるなど、決して優等生ではなかった。

そのため、真琴つばさの相手役として月組トップ娘役に選ばれた当時は周囲の反発も多く、月組の中でも孤立した存在だったようだ。

というのも、当時檀よりも実力があり次期娘役トップスターと噂されていた千紘れいかが、檀れいが娘役トップに選ばれたことに反発して宝塚を退団してしまったからである。

このこともあってか、芸能界で性格の悪い芸能人の一人に数えられることもある。

それにより、彼女はファンからも劇団内部からもかなりのいじめを受けていたようだ。

現在は歌手で俳優の及川光博と結婚している。